(株)ライフケア 各施設 採用情報

仕事内
有料老人ホームでの介護職・看護職
勤務
ライフケア門間
ライフケア玉野
ライフケア西島
ライフケア扶桑
ライフケア津島
ライフケア一宮
ライフケア北名古屋
ライフケアあま
ライフケア春日井
ライフケア小牧
ライフケア妙興寺
ライフケア中川
(一宮木曽川町門間西出6)
(一宮市玉野字西瀬古31番地2)
(稲沢市西島1丁目50番地)
(丹羽郡扶桑町大字南山名字松葉74番地1)
(愛知県津島市越津町坪ノ内15番地)
(愛知県一宮市大和町毛受字浜田50番地)
(愛知県北名古屋市高田寺後明57番地)
(愛知県あま市森3丁目13-2)
(愛知県春日井市篠木町7丁目41番地9)
(愛知県小牧市中央1丁目412番地)
(愛知県一宮市大和町妙興寺2361番地1)
(愛知県名古屋市中川区西伏屋2丁目1401番地)
ライフケア門間
 (一宮木曽川町門間西出6)
ライフケア玉野
 (一宮市玉野字西瀬古31番地2)
ライフケア西島
 (稲沢市西島1丁目50番地)
ライフケア扶桑
 (丹羽郡扶桑町大字南山名字松葉74番地1)
ライフケア津島
 (愛知県津島市越津町坪ノ内15番地)
ライフケア一宮
 (愛知県一宮市大和町毛受字浜田50番地)
ライフケア北名古屋
 (愛知県北名古屋市高田寺後明57番地)
ライフケアあま
 (愛知県あま市森3丁目13-2)
ライフケア春日井
 (愛知県春日井市篠木町7丁目41番地9)
ライフケア小牧
 (愛知県小牧市中央1丁目412番地)
ライフケア妙興寺
 (愛知県一宮市大和町妙興寺2361番地1)
ライフケア中川
 (愛知県名古屋市中川区西伏屋2丁目1401番地)
応募資
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者、看護師(正准問わず)
勤務時



7:00 ~
9:00 ~
12:00 ~
17:00 ~
16:00
18:00
21:00
翌9:00
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者、 看護師
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者
7:00 ~
16:00
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者
9:00 ~
18:00
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者、 看護師
12:00 ~
21:00
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者
17:00 ~
翌9:00
介護福祉士、ヘルパー1・2級所持者
交通費補助、賞与年2回、各種社会保険完備、車通勤可。 詳細は面談にて。
応募方
0586-64-8602 受付担当/管理事業部までご連絡ください。

職員に対する思い

私たち株式会社ライフケアは、有料老人ホーム運営の先駆者として愛知・岐阜で全17の有料老人ホームを運営しています。事業が未来永劫存続する強い会社を作り上げることと福利厚生の充実を目指し、職員が生涯に渡って働ける職場を提供するよう努めています。

「高齢者の尊厳を守り、安全安楽に医療・介護・生活の援助をし、社会貢献に努めます」という企業理念のように、当社で介護に携わる職員は、高齢者への思いやりを持って行動できる人材になって欲しいと願っています。

企業としてのビジョン

ライフケアは創業15年目。有料老人ホームの運営を本業とし、創業者・役員・管理職は看護師で編成されています。病院で治療を終えられた方々の療養生活の場として介護施設を整備してきました。

西尾張地区を中心に一市一施設を目指し、現在、17施設の運営、及び、介護コンサルティングを行っています。経営基盤の確立のため更なる事業拡大を視野に入れ、日々邁進しています。日本での介護の中核企業になることが当社の企業ビジョンです。

職場環境・待遇について

ライフケアは女性の多い職場です。子育て中の方は、パートタイマー(土日祝休み、時間制限)として就労し、ゆくゆくは正社員雇用となる方も多数みえます。急な欠勤や早退にも柔軟に対応しています。

正社員の方には、社内テストの成績や資格の取得などのスキルアップに応じて昇給制度を整えています。男女関係なく、やる気が成果につながる職場環境です。

仕事のやりがい、社会への貢献

人の一生は、生まれてから人生の幕を閉じるまで十人十色。私たちが関わる仕事は、人の終末期におけるお手伝いです。必ず誰もが通り、避けては通れない道です。

介護とは、大切な一つの命を預かり、悔いのない人生となるようなお手伝いをし、感謝と笑顔が頂けるとても価値のある、そして必要不可欠な仕事です。病気によりできないことが増え、元気をなくし、生きがいさえ見失いかけている利用者様や家族様も少なくはありません。しかし、チームで介護の視点を話し合い、日常生活の中で毎日コツコツと自立に向けての介護を積み重ねることで利用者様のできることが増えていきます。それが自信となり、新たな目標を持つまでに回復していきます。人に寄り添い、信頼され、その人らしく生きていく姿を見る事が一番のやりがいになります。

日本における家族制度の変化や少子化により、今や家族介護から介護ビジネスに変革しています。職業としての介護は、まだまだ社会的地位が低いと言われていますが、反面、産業としての歴史も浅いものです。今後、益々、需要が増え続ける職業であり、今後の日本を支えるお仕事でもあります。当社としても介護の質向上にこだわり、社会的地位の確立に尽力していきたいと考えています。

学べること、成長できること、身につけられるスキル

介護の基本姿勢は、人としての優しさが一番のスキルです。その優しさを様々な角度から完成させていきます。人間の体のしくみや病気に関する知識の学習、体が不自由になった方の生活をお手伝いするための介護技術の習得が必要です。そして、一人一人の利用者様に優しい心を以てサービス(商品)として提供していきます。笑顔も優しい言葉がけも全てが商品になります。自分の親、そして自分自身もいつかは通る人生の終末期にその人生が穏やかで豊かなものになるようお手伝いできること。利用者様、家族様の笑顔と感謝に支えられ、人として成長できる仕事だと思っています。

社内では、介護職に必要な知識・技術・態度が学べるような研修を実施しています。
配属される介護現場では、ベテラン職員が介護指導をしてくれます。入社後は、1カ月・2カ月・3カ月と期間毎に評価リストに従い指導を受けます。不足している技術に対してアドバイスを受け、できるまで再教育していきます。

また、介護職を経て、ケアマネージャー(介護計画プランナー)や介護責任者、そして組織における管理職育成へと教育システムの構築もされています。大切なことは、「自分が将来この会社でどうなりたいのか?」を考え、必要な国家資格を取得しながら一日一日を有意義に過ごしていけることではないでしょうか。