ライフケアの特徴

ここでは、ライフケアの特徴について詳しく説明しています。以下の項目から、知りたい内容を選択してください。それぞれの詳しい情報を記載した箇所までスクロールします。

ライフケアについて

医療・介護

料金

入居まで

ケアプラン

生活

食事

居室・環境・立地

職員の仕事に対する思い・姿勢

ライフケアについて

医療・介護

料金

入居まで

ケアプラン

生活

食事

居室・環境・立地

職員の仕事に対する思い・姿勢

1.ライフケアについて

画像1

画像2

医療従事者が創業・運営し、
医療・介護に強いサービスを提供

ここ15年で老人ホームの数はおよそ30倍に増え、老人ホームを新規創業する企業や他業種から参入する企業が多くなりました。
そんな中、ライフケアは住宅型有料老人ホームの先駆者として医療従事者が創業・運営を続け、医療・介護に強いサービスを提供して14年。
私たちにとって、老人ホームの運営は本業です。
管理職は全て医療従事者で構成され、医療・介護に強い運営をしているのがライフケアの大きな特徴です。

運営企業情報

企業名 株式会社ライフケア
本社所在地 愛知県一宮市大和町毛受字浜田50番地
設立年月日 平成15年2月27日
資本金 4,100万円
事業内容 住宅型有料老人ホームの運営
介護保険事業

下記の3軸における医療・介護のサポート体制を整えておりますので、 入居者様は安心して日々の生活を送ることができます。

医師による往診

看護師、介護士による介護とサポート

訪問薬剤師からの薬剤師道とお薬の配達

愛知・岐阜で14年、全17の老人ホームを運営

ライフケアは2003年に創業してから14年、愛知・岐阜で17の老人ホームを運営しております。
老人ホームにおける、「医療・介護・薬剤」という3軸でのサポート体制の構築を行った業界の先駆者であり、それを磨き続けるリーダーであると自負しております。
より多くの高齢者をサポートするために、療養生活に適した閑静な立地を選び、愛知県西尾張地区で一市一施設を目指しております。

医療・介護系の関連事業にも強み

医療・介護に特化してきたからこそ、関連事業にも強みがあり、企業として万全なサポート体制を整えています。
  • 入居者様に最適なケアプランをお作りする「ライフケア居宅支援センター」
  • デイサービスを提供する「ライフケアデイサービスセンター」
  • 介護の専門家がライフケア施設内での介護サービスを提供する「ライフケア介護サービス」
  • 介護用の福祉用具のレンタルを行う「ライフケアレンタルサービス」
  • 看護師による医療処置・リハビリテーション・健康管理を提供する「ライフケア訪問介護ステーション」
ライフケアでは関連事業も含め、医療・介護についてトータルサポートを実現しております。

高齢者一人ひとりを大切に、そして、精一杯のお手伝いを

「高齢者の尊厳を守り、安全安楽に医療・介護・生活の援助をし、社会貢献に努めます」、これがライフケアの企業理念です。
入居者様が主役であると考え、一人ひとりの個性を大切に生涯のライフプランを提案し、こうなりたい自分を実現していただくために精一杯のお手伝いを致します。
また、誰もが人生の最後を安心で充実したものにできることを目指し、現代の年金額に対応したリーズナルな料金を設定させていただいております。

ライフケアでの生活を人生の良い思い出に

「自然に癒され、人に癒され、住み慣れた町でつくる、新しい自分」
ご自身がこれまで生活をしてきた慣れ親しんだ地域で、自然と人に癒やされながら、楽しい生活を送っていただきたい、これが私たちの思いです。
「あー、自宅での生活とお別れになってしまう」ではなく「施設に入ってからまた新しいことができる」、こんな思いでライフケアでの生活をお送りいただけるよう取り組んでおります。

特徴の一覧に戻る ↑

2.医療・介護について

画像3

画像4

医療・介護・薬剤の3軸での安心のサポート体制

  • 医師による往診
  • 看護師、介護士による介護とサポート
  • 薬局からの薬の配達
上記の3軸において、安心のサポート体制を整えております。
このサポート体制は、業界の先駆けとしてライフケアが創業当時から提供をはじめ、これまでもこれからも磨き続けていくものです。

24時間体制の介護サポート

ライフケアでは、夜間帯は3時間ごとに介護スタッフがお部屋を巡回しております。
入居者様の体調が優れない時は、巡回から巡回を1時間おきとし、検温もしております。
夜間帯のナースコールの利用による介護にも費用は戴いておりません。
また、ライフケアの訪問看護ステーションには看護師を24時間体制で常駐させております。
容態の変化などの緊急時は、まずは看護師による状況の判断を行います。
救急搬送のお手伝いはもちろん、訪問診療医との連携によって時間帯を問わず、医療対応を受けることが可能です。

安定した医療サポートと24時間体制で医師の診療が可能

ライフケアは創業からこれまで、近隣の総合病院と強力な連携を築き上げ、安定した医療サポートと24時間体制の診療を可能としております。
各地域の総合病院と病診連携をとっておりますので、ライフケアの入居者様は必要時に後方支援病院で迅速に入院治療が受けられます。

症状・ご希望に合わせて選べるリハビリテーションプラン

現状の能力の向上・維持、介護予防のためにリハビリテーションは重要です。
ライフケアでは、以下の3つのリハビリテーションから、症状・ご希望に合わせて最適なものを選べる仕組みとなっております。
  • デイケアサービス…リハビリテーションの専門家から医療系のリハビリテーションを受けることができます
  • 訪問リハビリ…理学療法士がホームへ訪問し、リハビリテーションを受けることができます
  • 短時間のリハビリデイサービス…送迎付で2時間程度のライトな運動ができます
運動能力の維持を目指し、最適なリハビリテーションプランを提供する体制をしいております。 なお、体力向上・維持のため、居室にエアロバイクやトレーニング機器を持ち込むことも可能です。

ご希望の医療機関での診療が可能、使用薬剤の制限もなし

ライフケアでは、これまで診療を受けていた医療機関を継続してご利用いただくこと、複数の病院への通院を併用した治療が可能となっております。
入居者様が希望する病院で診療を受けることができます。
また、服用するお薬に種類制限や服用制限はありません。

特徴の一覧に戻る ↑

3.料金

画像5

画像6

現代の年金額に対応したリーズナブルな料金設定

より多くの人をサポートしたい、誰もが人生の最後を安心で充実したものにできることを目指したい、これが私たちライフケアの思いです。
この思いを実現するため、企業努力により、現代の年金額に対応したリーズナブルな料金にてご入居していただくことができます。

追加料金なし、明朗な料金設定

ライフケアでは、安心して入居していただきたいという思いから、明朗な料金設定をモットーとしております。
料金表の金額と実際に必要となる金額が異なることはなく、ナースコールへの対応や夜間帯の介護などに対する追加料金も発生しません。
洗濯物についても、量にかかわらず一律3,000円(税別)/月にて対応しております。

特徴の一覧に戻る ↑

4.入居まで

画像7

画像8

最短かつスムーズな入居が可能

ライフケアは、入居までのステップがシンプルで、短期間での入居が可能となっております。
ご希望どおりの日程でご入居いただけることを第一に考え、弊社の担当がご家族様・入居者様のご予定に合わせて入居の説明や見学などを行うようにしています。
緊急の時の即日入居も可能となっております。(※入居希望の施設に空室がある場合)

身元引受人がいなくても入居が可能

入居に際して身元引受人は一人必要となりますが、ライフケアでは入居後に後見人を探すお手伝いもしています。

特徴の一覧に戻る ↑

5.ケアプラン

画像9

画像10

入居者様のことを第一に考えたケアプランの提案

ライフケアのケアプラン提案の方針は以下のようになっております。
  • 入居者様が主役で、一人ひとりの個性をケアプランに反映
  • 現状よりも改善または維持できるようにケアマネージャーがケアプランを作成し、支援を実施
  • 主治医、薬剤師、歯科医師などから居宅療養に関する助言を受けてケアプランを作成
このように、入居者様のご希望・健康・医療の視点を反映させた最適なケアプランをお作りし、入居者様の体調に合わせて一緒にケアプランを変更していける体制を整えております。

入居・生活に対するストレスは極力少なく

これまでの自宅での生活から老人ホームでの生活へと変わる時、戸惑いやストレスを感じてしまうこともあります。
このような負の気持ちが可能な限り少ない状態で入居・生活していただきたいという思いから、ライフケアに入居後も、これまで自宅から通っていたデイサービスをご利用いただけるようにしております。
生活の切り替えは、入居者様本人の気持ちに合わせながら少しずつ進められるようにしております。

特徴の一覧に戻る ↑

6.生活

ライフケアでの1日

ライフケアでの1日

生活の様子

体を動かし、人との交流を持つ、
自然とこんな生活ができるのがライフケア

生活のベースは個室ですが、個室での閉じこもり・引きこもりになってしまわないよう、1日3度の食事と10時の水分補給と15時のコーヒータイムには、スタッフが手伝いをして食堂までお連れし、少しでも食堂でお過ごしいただけるようにしています。
このように、入居者様が自分で動く意思を持ち続けていただけるようにしております。
また、これによって入居者様同士の交流も自然と生まれるようになっております。

「今までできていたことができなくなる」という不安へのケア

「今までできていたことができなくなる」ということに対するケアとして、ライフケアでは介護予防専門のプログラムを全施設に導入しおります。
映像に合わせてできる体操プログラムやカラオケ、頭の体操となるクイズや間違い探しなどを皆と一緒に楽しめるようにしています。

生活を楽しくするレクリエーションとイベントも充実

ライフケアでは、定期的なレクリエーション、2ヶ月に1度行う誕生会、クリスマス会などの季節ごとのイベントの開催に力を入れております。
レクリエーションやイベントの内容は施設ごとに決定し、6月に開催される運営懇談会にて、年間のレクリエーション・イベントを開示しておりますので、ご家族様もお越しいただくことが可能です。
また、2ヶ月に1度、ボランティアによるフラダンス、大正琴、和太鼓、歌謡ショーなどを実施しており、大変ご好評をいただいております。
イベントの時には手作りの飾りを作り、展示します。この作業が生活の中の大きな楽しみとなっております。

面会・訪問は9時~21時、いつでもご自由にお越しいただけます

土日も含め9時~21時はいつもでご自由にお越しいただくことができます。
入居者様とご家族様がなるべく多くの時間を共有できるよう、上記以外の時間においても事前に施設の職員にお伝えいただければ、面会・訪問が可能です。

外出・外泊も可能

ライフケアでは、外出・外泊はご家族様の付き添いがあれば可能となっております。
ご家族皆様で楽しく、落ち着いた時間をお過ごしくださいませ。
元気な方は、ご家族様の同意の元、決められた時間までに戻ることを条件に、一人での外出も認めております。

訪問サービスも充実

医師・看護師・薬剤師による訪問サポートだけではないのがライフケアです。
カット・毛染め・パーマなどが可能な移動美容室も2ヶ月に1度ライフケアの各施設を訪問しております。
歯科医による訪問治療も実施しており、歯を削るなどの虫歯治療、入れ歯の作成なども行っております。

入浴は週3回、ご希望に合わせて毎日も可能

ライフケアでは、見守りと介助付きで週3回の入浴をしていただくことができます。
入居者様からのご希望があれば、毎日の入浴をケアプランに含めることも可能です。

災害への備えも万全

地震への対策として、ライフケアの全ての施設は耐震性の優れた鉄骨で建築しています。
火災への対策としては、スプリンクラーや火災報知器の設置は当然のこと、消防署の指導の元、消防訓練を実施しております。
実績として、これまで14年で火災・浸水などの被害は一度も発生しておりません。
災害備蓄食品も各施設に完備しております。

特徴の一覧に戻る ↑

7.食事

画像11

画像12

入居者様一人ひとりに合わせた食事をご用意

食事は、ペースト食(ソフト食)、きざみ、一口大、普通食を用意しております。
ご飯の柔らかさの変更だけでなく、主食についても「肉は苦手」「魚はダメ」といったご要望に沿うことも可能です。
ご自身で食べられない方は介助をしております。

「おいしさ・健康・バリエーション」へのこだわり

ライフケアで提供する食事は、プロの料理研究家と管理栄養士が高齢者のことを考えて調理・監修した、おいしく健康的なものとなっております。
「高齢者のお食事=塩分ひかえめ=味気ない」という常識をくつがえし、塩分ひかえめで健康的なのにおいしい食事が自慢です。
380を超える豊富なバリエーションのお食事をご用意し、和・洋・中をはじめとする多様なジャンルで、飽きのこない変化にとんだ味付けをお楽しみいただけます。

「楽しい食事の時間」の提供を目指して

楽しい食事の時間を目指し、ライフケアでは以下の食事の提供も行っております。
  • 季節を反映した旬な食事
  • 広島の焼きそばなどのご当地グルメ
  • おせち、敬老の日などイベントを反映した食事
施設内での生活の中で、日本各地の食事を楽しめるご当地グルメは特に好評となっております。
献立は、毎月1日に1ヶ月の内容を開示しておりますので、献立を見て食事を楽しみにされる方も多くみえます。
なお、毎月1日は赤飯の日となっております。

※食前には、飲み込みがよくなるよう嚥下体操(えんげたいそう)を実施しています。
特徴の一覧に戻る ↑

8.居室・環境・立地

画像13

画像14

家庭的な生活ができる居室をご用意

ライフケアの居室は、自宅の個室を再現したレイアウトの一室8畳、洗面・トイレ付きの個室となっております。
(※玉野、西島、門間は洗面・トイレが共同になっております。)
居室には以下のものを持ち込むことが可能となっております。
・使い慣れたタンス
・仏壇
・エアロバイク
・パソコン
・その他
原則として、他の入居者様の迷惑、危険ではないものであれば持ち込みを許可しております。
また、1施設の居室数は25部屋とし、アットホームな生活環境の提供と、ご家族様がライフケアの職員と親密なコミュニケーションが持てる「顔の分かる関係」を大切にしています。
「住み慣れた町で、アットホームな生活を」、これが私たちの思いです。

入居者様とご家族様の双方を考えた施設の立地

ゆっくりと生活していただきたいという思いから、ライフケアの施設は幹線道路に面していない静かな場所を選んでおります。
施設の周辺は車の通行が少なく、緑があり、散歩を楽しむことができます。
また、医療機関との連携重視を目的に、どの施設も総合病院から近い場所を選んでおります。
ご家族様の面会の利便性も考慮し、各施設には駐車場を完備しております。

特徴の一覧に戻る ↑

9.職員の仕事に対する思い・姿勢

画像15

画像16

「高齢者の尊厳を大切に」を胸に日々の仕事に従事しております

「高齢者の尊厳を守り、安全安楽に医療・介護・生活の援助をし、社会貢献に努めます」、これが私たちライフケアの会社理念です。
人は、誰しも年を重ねれば、人の手を借りないと日常生活が営めない時期がやってきます。
そのような状態になった時、安心して医療・介護・生活の支援をさせていただくのがライフケアです。
私たちより先に生きてこられた方たちが築いてきた今という時代に私たちは生きている。
これを当たり前のことと考えてしまうのではなく、私たちにできるサポートを通して感謝の気持ちを伝えていきたい。
そして、いつまでも心老いることなく元気であり続けていただきたい。
このような想いから、高齢者の尊厳を大切にし、ライフケアでの生活を人生の思い出に付け加えていただきたく、日々の仕事に従事しております。

万全のサポートを提供するために万全なスタッフ教育を実施しております

入居者様に安全安楽な生活を送っていただくために、スタッフへの教育が非常に重要だと考えております。
ライフケアでは、スタッフ教育として、介護技術と介護知識についての勉強会を毎月各施設で実施しております。
介護員に対しては、5分間研修として、介護知識についての問題を毎日解くようにし、常に専門職としての質の向上を図っております。
介護の技術と知識に自信あり、これがライフケアです。

特徴の一覧に戻る ↑

最寄りの施設検索

ライフケアでは愛知・岐阜で全17の有料老人ホームを運営しております。以下の地図または地域名から、入居を希望する施設、空室状況を確認したい施設をお探しください。

ライフケアからのお約束 私たちライフケアは、高齢者の尊厳を大切にし、医療・介護・生活の3軸で最大限のサポートをさせていただきます。入居者様一人ひとりが主役と考え、入居者様一人ひとりの思いに寄り添った生活を提供し、ライフケアでの生活を人生の思い出の1つに付け加えていただきたい、これが私たちの思いです。楽しく、健康に、安心した生活をお送りいただけるよう、職員一同、精一杯支援させていただくことをお約束致します。

ライフケアからのお約束

私たちライフケアは、高齢者の尊厳を大切にし、医療・介護・生活の3軸で最大限のサポートをさせていただきます。

入居者様一人ひとりが主役と考え、入居者様一人ひとりの思いに寄り添った生活を提供し、ライフケアでの生活を人生の思い出の1つに付け加えていただきたい、これが私たちの思いです。

楽しく、健康に、安心した生活をお送りいただけるよう、職員一同、精一杯支援させていただくことをお約束致します。

連絡

電話